美容品

プチヴィの販売店や市販はどこ?最安値や格安店舗も調査!

プチヴィが欲しいけど、
市販だとどこで買えるのか気になったので・・・

私が調べた結果をお伝えします。

はじめに、プチヴィは市販の販売店で買うことができるのか?ですが、
市販の販売店では取扱いがありませんでした。

次に、プチヴィの取扱いがあるネット通販販売店を調べてみました。

「楽天・Amazon・ヤフーショッピング・アットコスメ・公式サイト」の5サイトで調べてみましたが、取扱いがあった販売店は「公式サイト」だけでした。

続いて、プチヴィを最安値で買える販売店はどこなのか?ですが、
こちらは販売しているのが公式サイトだけだったので、
最安値は「公式サイト」となります。

公式サイト 1個 11000円(税込)

2個 16500円(税込)

 

■プチヴィの特徴として自分で歯型を採っても「98%」は成功するそうです。

■もし失敗したとしても何度でも作り直すことができるので安心です

ほぼ成功する状態、そしてオリジナルのマウスピースを作るのであればプチヴィはいいかもです!

プチヴィ

プチヴィ市販の販売店では買うことができません!

先ほども市販の販売店での取扱いはないということをお伝えしましたが、

いろいろな店舗を探してもやはり取扱いはありませんでした。

■ドラッグストア(マツモトキヨシ)

■その他のドラッグストア

ウエルシア薬局 × 取扱いなし
ツルハドラッグ × 取扱いなし
サンドラック × 取扱いなし
ハック × 取扱いなし

 

■ディスカウントストア(ドン・キホーテ)

■その他のディスカウントストア

東急ハンズ × 取扱いなし
ロフト × 取扱いなし

マツモトキヨシやドン・キホーテなどだけではなく、いろいろなドラッグストア・ディスカウントストアを調べてみました。

ですが、やはりどの店舗でも取扱いはありませんでしたね。

市販にあれば原品も手に取って確認できますし、すぐにでも使えるので、置いてあれば…

という感じでしたが、これは残念ですね。

今後、市販で販売されるようになれば嬉しいですね。

プチヴィのネット通販の取り扱いは公式サイトだけ!

公式サイト 〇 取扱あり
楽天 × 取扱なし
Amazon × 取扱なし
ヤフーショッピン × 取扱なし
アットコスメ × 取扱なし

大手の通販サイトである楽天・Amazon・ヤフーショッピング・アットコスメでは取扱いがありませんでした。

プチヴィの取扱いがあるのは「公式サイト」のみでした。

通販サイト① 公式サイト

公式サイトの販売価格は、

1個で11000円、2個の場合は16500円となっています。

通販サイト② 楽天

こちらは大手通販サイトの楽天でも検索結果です。

先ほどお伝えしたように取扱いがないので、検索しても他の商品が出てきてしまいます。

マウスピースではなく釣り道具の商品が表示されました。

通販サイト③ Amazon

次に紹介する通販サイトはAmazonです。

Amazonも取扱いがないので検索しても別の商品が表示されます。

Amazonではプチヴィと検索すると漫画の電子書籍が表示されます。

通販サイト④ ヤフーショッピング

次にヤフーショッピングです。

こちらでも検索しましたが、やはり取扱いがありませんでした。

通販サイト⑤ アットコスメ

そして最後にアットコスメです。

こちらでも検索しましたが、やはり取扱いがありませんでした。

アットコスメは化粧品やコスメを専門としているサイトなので、マウスピースがあるかどうかとは思っていましたが、やはりありませんでした。

 

このように大手サイトで検索もしてみましたが、取扱いはありませんでした。

やはり取り扱っているのは公式サイトだけのようです。

プチヴィの最安値は公式サイト!

公式サイト 1個 11000円(税込)

2個 16500円(税込)

公式サイト以外の通販サイトでは取扱いがないため、最安値は公式サイトになります。

プチヴィと歯医者の違い

「プチヴィのオーダーメイドマウスピース」と「⻭医者で作るマウスピース」

この違いは何なのでしょうか?

通院の有無

  1. ⻭医者で作るマウスピース歯医者でマウスピースを作るとすると最低でも2回は通院しなければいけません。
    通院の移動、待ち時間、予約時間を作る、診察後まで費用がわからない、
    もしかしたら違う治療が入る可能性もあるかもしれません。
    歯型を採るという部分では専門家が行うので間違いはありません。
  2. プチヴィのマウスピース一方プチヴィでは、購入したら手元にキットが届くので外出することはありません。
    家にいたままマウスピースの型を採ることができます。
    通院の移動、待ち時間、予約時間を作る、などの面倒がないため楽ですね。
    しかしここで気になるのが「専門家じゃなくても歯型が採れるの?」という部分。
    でも安心してください。体験者の約98%が1回で成功しています。
    「もし失敗してしまったら?」
    こちらも安心してください。万が一失敗しても無償でキットを再送してくれるそうです!
    これで心配なことはありませんね。

マウスピースの形状

  1. ⻭医者で作るマウスピース
    歯医者で作るマウスピースは大抵の場合、奥歯まですべて歯を覆う形状になっているようです。
    ⻭の摩耗を防ぐことはできるとのことなのですが、顎への負担が軽くなることにはつながりにくいことと、装着時に異物感が残り継続が難しいことも…そういったデメリットがあるそうです。
  2. プチヴィのマウスピース
    プチヴィのマウスピースは、奥歯を覆わないというのが特徴的。
    この形状があることで、奥歯の触れ合いを無くし強い食いしばりを抑えてくれるみたいです。
    それにより、顎への負担、頭・首・肩の筋肉の負担が軽くなり、歯の摩耗を防ぐことにつながるみたいですね。

 

歯医者に何度か通院する時間がなかなか取ることができない方。

歯医者に行くこと、待ち時間を待つこと、予約を取ることが面倒。

歯の摩耗を防ぎたい、顎への負担を減らしたい。

そういった方は、プチヴィはオススメですね!

プチヴィの特長

プチヴィが通常の奥歯まで覆うものとは違うマウスピースだということを紹介しましたが、特長としてはどういったものがあるのでしょうか。

食いしばり防止のために設計された形状

睡眠中、無意識のうちに行ってしまう食いしばり。

一般的なマウスピースは奥歯までカバーをしていますが、こういった形状は食いしばりによる筋肉への負担軽減にはつながりにくそうです。

強い食いしばりを弱くするために、あえて前歯の10本だけを覆う形状になっています。

この形状により、奥歯で強く噛むことを防ぐようです。

これにより食いしばりの強く噛むということを防いでいくんですね。

また、この効果は食いしばりだけではなく、小顔効果も期待できるのだとか!

フェイスラインの崩れやほうれい線が出るのを防いでくれるようです。

歪みや諸症状の防止にもつながる

食いしばりは、咬筋以外にもさまざまな筋肉を使うようです。

頭部・首や肩、それだけでなく背中の筋肉も使います。

強く力を使うということは、それだけ筋肉に力を入れるため、それが要因となり歪みにつながるということのようです。

また歪みの他にも、歯茎への負担が歯周病につながることも…。

食いしばり一つにしても、いろいろな健康状態につながっているので、

プチヴィのような強い噛みしめを防ぐことのできるマウスピースはいいのかもしれません。

プチヴィが人気の理由は?

ここまでプチヴィの販売情報について紹介してきました。

今度は、プチヴィはなんで人気があるのか、について調べてみました。

■あごのしんどい感じが軽減された

■時間があまり取れないから助かった

■自宅で作れるというのはかなり楽です

■寝起きが楽だった

■簡単に作ることができた

■素材が柔らかく、使ってても違和感が無かった

■無理なく続けられそう

レビューを見る感じだとこういった感想が出ています。

使ってみての感想から、見た目や成分などなど、いろんな感想がありますね。

人気がある理由がよくわかります。

プチヴィの口コミや評判は?

こちらの口コミは個人の結果や感想となります。すべての方が同じような結果になるとは限りません。ご了承ください。

使い始めて3週間です。以前から起床時に顎に疲労感がありました。
プチヴィを使い始めてからその疲労感が無くなっていくのを感じるようになりました。
口の開きも前より開いてるみたいで、食事の時に楽に口を開けられています。
主人も使っているのですが、歯ぎしりが前よりも良くなっているみたいです。

悪く言うわけではないのですが、歯医者で作ったマウスピースは装着していて何か違和感がありました。
そういうことがあったので、作ったはいいけど使わない日も増えていました。
そこでプチヴィで新たに作ろうと購入してみたら、楽に装着できるように。
今も続けて使えてるので、今後も使っていこうと思います。

私は食いしばりがあるのが悩みで、思い切ってプチヴィを買ってみました。
プチヴィの特徴でもありますが、通院せずに作れるというのは私にとってピッタリでした。
実際に届いて作ってみたのですが、1回目は失敗。
どうしようと思っていましたが、無償で再送してくれるということなので問い合わせてみて、再度送ってもらいました。
効果ももちろんそうですが、こういった対応もしてくれるところもプチヴィの良いところですね!

プチヴィを使ってみました。
マウスピースは柔らかく、装着してもあまり変な感じが無かったです。
なので寝る時もグッスリといった感じ。
以前は朝の起床時に首回りが疲れており、そういった日にはマッサージに行ったりもしました。
現在はそういったことが減っているので、効果が出ていることを実感できています。

これまで歯医者で作ったマウスピースを使用していました。
食いしばりがあり、その悩みをなかなか解決できないでいましたが、プチヴィを使って、自分に合ったマウスピースにしたら、かなり良くなった感じがします。
今では泊りがけの外出などにも持ち歩いているぐらいに使わせてもらっています。

以前作ったマウスピースは、つけていても変な感じがしてなかなか寝れないなんてことがあったので、作ったはいいけどその辺に置きっぱなし状態になってしまいました。
こちらの商品もどうかな?と思いましたが、使ってみると来て最初から寝ることができました。
スゴイと思い使い続けてみると、起床時のあの疲労感が減少。
それにもビックリしてしまいました。
鏡を見てみると、若干ではありますが、フェイスラインがスッキリしたような?
筋肉が柔らかくなるとこうなるのかなと思いました。
型を採るのもそれほど難しくなかったので、マウスピースを作るならオススメできます。

プチヴィまとめ

プチヴィの販売情報について、

  • 市販の販売店で購入できるのか?
  • 取扱っているネット通販サイトはどこか?
  • 最安値で買える販売店はどこなのか?

を中心にお伝えしていきました。

市販の販売店で購入できるか?

こちらについては、どこの店舗でも取扱いはなかったので買うことはできません。

取扱っているネット通販サイトはどこか?

取扱いがあるのは、

取扱いがあるのは「公式サイト」だけで、

楽天・Amazon・ヤフーショッピング・アットコスメなど

大手の通販サイトでは取扱いがありませんでした。

最安値で買える販売店はどこなのか?

こちらに関しては、公式サイトだけが取扱いなので、最安値は公式サイトになります。

  • 1個 11000円
  • 2個 16500円

こちらが最安値になります。

公式サイトしか取扱いはありませんでしたが、

公式サイトは、この商品販売している会社のサイトなので、何かあったとしても問い合わせがしやすいですし、

やはり、なによりも「公式」という安心感があります。

マウスピースを探している、食いしばりがありどうにかしていきたい、

そんなお口の悩みがあるとすれば、プチヴィでマウスピースを作ってみてはいかがでしょうか!

プチヴィ